Japan Direct Marketing Association

公益社団法人 日本通信販売協会 JADMA

通販の安心をマークしています。

JADMAマークについて

JADMAマークについて

日本通信販売協会の入会審査を通り、正会員となった事業者が使うことのできるマークであり、日本通信販売協会の正会員であることを示しています。

事業者にとってのJADMAマーク

正会員になると通信販売広告に協会の会員であることをあらわすジャドママークを使用することができ、企業に対する信頼感を公衆に対してアピールができます 。
※ジャドマークの使用に関しては、「ジャドママークの使用に関する規則」をご参照下さい。

消費者にとってのJADMAマーク

正会員である事業者は質の高い商品の紹介、アフターケアの徹底、広告表現の正確さなど、お客様の立場に立って通信販売を厳しく見つめ、良心的な通信販売システムの発展に努めています。通信販売を利用する際の安心・信頼の目安として見ていただくことができます。

オンラインマーク制度

オンラインマーク制度は、インターネットを利用した消費者向けの電子商取引において、適切な取引を行う事業者を認定して、その旨を示すオンラインマークを付与し、電子商取引に関する事業活動に関して使用を認める制度です。

ページトップ