Japan Direct Marketing Association

公益社団法人 日本通信販売協会 JADMA

会員の種類とメリット


会員には、正会員と賛助会員の2種類があります。
対外的に「会員」とアピールできるのは、正会員のみとなります。

会員は内外の最新情報や、公的機関の最新情報の入手、及び各種セミナーや先進企業の見学会に参加できます。
※会員の種類によって入手できる情報の度合いや参加できるセミナーの種類は変わります。


さらに、正会員のみが民法上の社員として、総会での議決権を有します。協会のシンボルマークである「ジャドママーク」は、正会員のみが通信販売の広告に使用することができ、賛助会員は使用することはできません。



会員のメリット

正会員のみ 通信販売広告に協会の会員であることをあらわすジャドママークを使用することができ、企業に対する信頼感を公衆に対してアピールができる 。
※ジャドマークの使用に関しては、 「ジャドママークの使用に関する規則」をご参照下さい。
会員すべて
  • 内外の業界情報や公的機関などの最新情報が入手できる。(『JADMA NEWS』など)
  • 組織的に公的機関に対してアピールができる (郵便問題や電話問題に対する要望)
  • 協会主催の各種セミナーに参加できる
  • 協会主催の企業見学に参加できる
  • 業界内での情報交換の機会が持てる(各種懇親会など)
  • 消費者団体との定期的会合を通して消費者の声を吸収できる
  • 協会の各種活動を通して企業の社会的責任をはたす事ができる

※会員の種類によって入手できる情報の度合いや参加できるセミナーの種類は変わります。



お問合せ先


入会についての不明点は下記へお問い合わせください。

公益社団法人 日本通信販売協会 事務局 入会審査担当
TEL 03-5651-1155





adobeReader

PDFの閲覧にはAdobe Readerが必要です。
Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

ページトップ