Japan Direct Marketing Association

公益社団法人 日本通信販売協会 JADMA

JADMAからのお知らせ

JADMAの活動ニュースやWebサイトの更新情報などをご案内しています。





2016年12月26日

[お知らせ]

1月月例講習会 会場変更のお知らせ

JADMAでは正会員を対象に様々なテーマで、業界動向を把握する月例講習会を開催しています。


1月度のテーマは『コンタクトセンターのサービス品質向上とカスタマーエクスペリエンス向上』です。前半では、集めたお客様の声をどのように活用するのか?そしてどのようにサービス品質向上と、カスタマーエクスペリエンス向上に繋げるのか?の総論をJADMA賛助会員であるベリントシステムズジャパン(株)様からお話いただきます。後半は、顧客の声の分析・活用を実践されている企業、(株)QVCジャパン カスタマーエクスペリエンスマネージャー 増川俊哉氏をお招きし『カスタマーエクスペリエンス~お客様の声分析~』をテーマにご講演いただきます。この機会をぜひご活用ください。


※12月26日 会場が変更となりました。
変更前:JADMA会議室 → 変更後:イオンコンパス 東京八重洲会議室 RoomB


>>詳細(PDF)


※お申し込みはJADMA正会員のみとさせていただいております。

2016年12月22日

[お知らせ]

【正会員限定】顧客対応セミナーのご案内

JADMAでは設立以来、消費者委員会の活動を中心に、消費者問題に積極的に取り組んでまいりました。最近、消費者のヘビークレームや、商品代金未払い問題、巧妙な手口による取り込み詐欺、カードの不正利用(なりすまし)といった悪質なものから、高齢者や未成年者等の判断能力の有無について配慮が必要な場合等、顧客対応担当者の抱える課題が多岐にわたっております。

そのような状況にあって今回は、取り込み詐欺や制限行為能力者への対応実務のほか、消費者委員会メンバーの協力のもと、通販各社の事例も紹介します。

つきましては、「顧客担当部門における諸問題の事例と対応」というテーマで、下記日程により、東京、福岡、大阪の3会場で顧客対応セミナーを開催いたします。是非ご参加ください。


>>詳細(PDF)


※お申し込みはJADMA正会員のみとさせていただいております。

2016年12月21日

[お知らせ,お役立ち情報]

ジャドマニューズ11-12月号を公開!

特集は「心を結ぶもの作り」です。山忠の中林社長にインタビューしました。
また、事業者相談のコーナーでは、「クレジットカード取引におけるセキュリティ対策の強化」や「健康食品の広告表示と健康増進法」について解説しています。

2016年12月21日

[お知らせ]

内閣府消費者委員会に対し意見書を提出しました!【成年年齢引下げ対応検討WG】

現在、内閣府消費者委員会・成年年齢引下げ対応検討ワーキンググループ(WG)において成年年齢引き下げ(20歳⇒18歳)に関して検討が進んでいます。

WGでは、成年年齢が引き下げられると新たな成年年齢となる18歳の消費者の被害防止・救済のため特別に保護すべきとの議論がなされています。
しかも、若年成人(18歳~23歳)という概念を持ち出し、それらの行う消費者契約(通販の売買も含む)に対し、特別な保護施策を講じるべきだとの議論も行われています。
さらに、12月20日(火)に開催され、まとめられた報告書案では、下記の提案がされています。

1.若年成人の判断能力不足に乗じて契約させる行為を行政処分の対象とする
2.処分の執行強化
3.若年成人に被害の多い商品等に関する執行強化

また、議論の過程において、勧誘する相手としては30歳以上にすべきであるとの意見。
すなわち商売の相手とする場合、未成年から29歳までは対象にすべきでないなどの議論が出されるなどしています。
このような議論、報告書が出されますと、通販業界だけでなく、すべての産業に大きな影響を与えることは必定であり、当協会といたしましては、一部の悪質業者から若年者を保護するのであれば、消費者教育の充実と現行の法律の執行を強化すべきであると下記の意見書を提出しました。

>>内閣府消費者委員会への意見書1(PDF)
>>内閣府消費者委員会への意見書2(PDF)

2016年12月21日

[お知らせ]

年末年始の休業のお知らせ

JADMA事務局・消費者相談室は下記の期間を年末年始休業日とさせていただきます。
2016年12月29日(木)~2017年1月3日(火)
新年は1月4日(水)10:00より営業・相談受付を開始いたします。

2016年12月20日

[お知らせ]

通販参画支援「大商談会&個別相談会」を2/21に開催!【参加費無料】

10年で約2倍の規模へと急成長を続ける通販市場。東京都では、「通販」「メディア」を上手に活用して販路拡大に結びつけるため、通販バイヤーとの商談会、個別相談会を行います。通販会社との取引を希望される中小企業者、自社で通販に取り組みたい皆様はこの機会を是非ご活用下さい!

通販参画支援「大商談会&個別相談会」
開催日 2017年2月21日(火)
対 象 都内の中小企業者
参加費 無料
会 場 富士ソフト アキバプラザ
※事前申込・マッチング制。申し込み締め切り2017年2月3日(金)まで。

>>詳細(PDF)

2016年12月16日

[お知らせ]

内閣府規制改革推進会議において、機能性表示食品制度に関する提案を行いました!

12月14日(水)に開催された、内閣府規制改革推進会議、第6回医療・介護・保育ワーキンググループにおいて、当協会が消費者庁、公益財団法人日本健康・栄養食品協会と共にヒアリングを受けました。ヒアリングでは専務理事の万場が、機能性表示食品制度の課題、改革への提案を行いました。


>>提出資料(PDF)

2016年11月16日

[お知らせ]

※会員限定「機能性表示食品における機能性関与成分の取扱い等検討会」報告会開催!

食品の身体への働きを表示できる機能性表示食品制度の対象成分の拡大の検討が、今年1月から11月まで消費者庁で行われ、協会からは宮島和美理事(ファンケル社長)が委員として出席し、さまざまな提言を行ってきました。
そこで、この過程で行われた議論と、その結果を解説し、今後事業者に求められる対応をレクチャー致します。機能性表示食品の最新の動向もあわせてご紹介しますので、関係する会員におかれましては、是非ご受講ください。
>>詳細(PDF)

※お申し込みはJADMA会員のみとさせていただいております。

2016年11月08日

月例講習会開催のご案内_海外単品リピート通販【JADMA正会員限定】

JADMAでは、正会員を対象に様々なテーマで、業界動向を把握する月例講習会を開催しています。


11月度のテーマは『海外通販』です。特に、世界的に見ても親日国と言われている『台湾』に注目します。講師には、台湾におけるダイレクトマーケティング分野に詳しく、現地法人の代表も務められているスタートアジア社の藤原徹平様を迎え、成功事例から台湾進出の可能性を学びます。海外通販をお考えの経営者様、事業責任者様、ご関心のある担当者様は、この機会をぜひご活用ください。



>>詳細(PDF)


※お申し込みはJADMA正会員のみとさせていただいております。

2016年11月08日

[お知らせ,お役立ち情報]

『通販広告表示講習会』開催!

2016年4月1日より景品表示法に課徴金制度が導入されたことを受け、事業者には同制度の理解とコンプライアンス意識の更なる向上が求められるようになりました。そこで、制度の導入に携わられた内田鮫島法律事務所の染谷先生をお招きし、課徴金制度導入の経緯や考え方、事業者に求められる取り組みを分かりやすくご説明いただく『通販広告表示講習会』を開催いたします。また、本講習会では、JADMA調査役の地主園(元・公正取引委員会)が、広告表現に関する法令等の考え方を具体的に解説します。この機会をぜひ是非ご活用ください。

>>詳細(PDF)
>>申し込みWEBフォーム

ページトップ